small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

会員ログイン

Marchio di Ospitalità Italiana

ITALIAN OLIVE OIL DAY 2013 & JOOP

Event Date: 
2013年3月18日 (月)、9時00分 年月日 、時分
Add to Calendar
Venue: 
Shinjuku Park Tower
オリーブオイルは、地中海式食事法のシンボルで健康に良い数々の特質があり、手軽に料理に使えることから、近年日本の輸入食品において注目の的となっています。このイベントでは様々な企画を通じ、オリーブオイルの造詣を深め、皆さんの生活に役立てていただきたいと願っております。在日イタリア商工会議所(ICCJ)が行うイタリアオリーブオイルデーでは下記のようなプログラムをご用意しております:

 
展示と販売
イベントでは、イタリア産オリーブオイルの販売コーナーとJOOPコンテストに出品された世界のオリーブオイルの展示を行います。
時間: 10時から21時
場所: アトリウム(1F)
入場費無料
 
トークショー

タイトル: Olive樹の恵みとともに
講師: 横山淳一氏(医学博士・東京慈恵会医科大学内科学教授)
時間: 12.30 - 13.30
場所: アトリウム(1F)
入場無料
1973 年千葉大学医学部卒業後、東京慈恵会医科大学で内科を研鑽。専門領域は糖尿病をはじめとした代謝性疾患。仕事柄食への関心が深く、「医食同源」に根ざした診療、研究を行っている。西洋文明の源流である地中海沿岸、とくにイタリアに健康食の原点を求めて研究し、多くの研究論文、著書を刊行している。著書に「地中海型食事の原点-南イタリアの美味と健康に溢れた食事」(保健同人社)、「イタリアに学ぶ医食同源」(中央公論新社)など。
 
タイトル: イタリア料理とオリーブオイル
講師:  落合務シェフ(「ラ・ベットラ」オーナーシェフ)
時間: 17.00 - 18.00
場所: アトリウム (1F)
入場無料
1947年東京都出身。1966年フランス料理を志して『ホテルニューオータニ』に入社。1976年フランス国内食べ歩きの旅の帰路立ち寄ったイタリアで料理に魅せられ転身。1978年~81年イタリアで料理修業を積む。帰国後、翌82年に東京・赤坂にオープンしたイタリア料理店『グラナータ』の総料理長に就任。在日イタリア人からも大きな評価を得る。1997年9月に独立し、銀座に『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』のオーナーシェフになる。店はオープンするやいなや、注目を浴び、『予約のとれないレストラン』と呼ばれるほどの人気店となる。2002年7月に『ラ・ベットラ・ビス』・2003年1月に『ドルチェ・ラ・ベットラ』も銀座に開店し、2007年4月名古屋にて『ラ・ベットラ ナゴヤ』を開店。更に、2011年6月西武池袋本店に『ラ・ベットラ 池袋』を開店。2012年7月富山県に『ラ・ベットラ 富山』を開店。店の経営だけでなく、著書も多数あり、料理番組への出演や、料理学校や料理教室の講師を務めるなど、イタリア料理の発展に努め、2005年5月イタリア大統領より『イタリア連帯の星』勲章、カヴァリエーレ章を授与される。2009年5月日本イタリア料理協会 会長に就任する。

セミナー

タイトル:  オリーブオイルの作り方と品質
講師: 長友姫世氏(オリーブオイルテイスター)
時間: 14.00 - 15.00
場所: 東京ガスセミナールーム
定員:  40名 
入場費: 2500円 (ICCJ会員) / 3000円 (非会員) 複数の有料プログラムに参加の場合、割引がございます。
申込はこちらをご記入くださいFORM
企業の広報、広告代理店での雑誌編集者を経て、TBSラジオや各FM局のラジオDJ、フリーアナウンサーとして活躍後イタリアへ留学、現地にてO.N.A.O.O.オリーブオイルテイスター、単一品種オリーブオイル機構オリーブオイルマスター、オリーブオイルソムリエ及びコースディレクター、スローフード協会MOF オリーブオイル認定を取得し、各地でオリーブオイルや食に関するセミナー・講演・執筆活動を行なう。 イタリアにて開催の国際オリーブオイルコンテストで審査員も務める。2013年春にはニューヨークの国際オリーブオイルコンテストへ日本人初の審査員として招聘予定。 また、レストランや企業へのコンサルタント、様々な食のイベントもプロデュース。 毎年イタリア40ヵ所以上の生産者や関係各所をまわり、農業体験や大学との共同研究や研修など、オリーブ栽培とオリーブオイルの研究を続け、その魅力や正しい知識・情報の普及、またオリーブを通じてイタリアと日本とをつなぐべく活動している。
 
タイトル:健康と豊かな食事のための単一品種オリーブオイルの魅力と考察-テイスティング方法と料理との合わせ方-
講師: Celletti Gino氏 (単一品種オリーブオイル評議会議長)
時間: 15.30 - 16.30
場所: 東京ガスセミナールーム
定員:  40名
入場費: 2500円 (ICCJ会員) / 3000円 (非会員) 複数の有料プログラムに参加の場合、割引がございます。
申込はこちらをご記入くださいFORM
ウンブリア州出身だが、仕事上はミラネーゼとしてのキャリアが長い。25年以上前www.frantoicelletti.comというサイトを作り品質の悪いオイルに対しての彼の戦いが始まった。それに続いてwww.monocultivaroliveoil.com を創設し、サイト上で1584種類のヨーロッパオリーブの品種について唯一解説した。彼の科学的な研究は、すぐにオリーブオイルを構成する化学的成分を明らかにし、彼自身が薬品産業界でマーケティングを指揮していたときに、オリーブオイルは成熟の初期段階に収穫されたオリーブである場合、ポリフェノールの量が最大になることから脂質異常症の治療にとても有効であるという発見をした。しかしながら品種によって成熟の期間が違うため、収穫時期を各品種によって分けることが重要であることに気づく。これがパーフェクトなオリーブオイルであり、またそれは単一品種のオリーブオイルのみである。これらを強く確信した彼は薬品産業界を去り、このようなコンセプトのもと、レストランを5軒オープンさせる。様々な科学的分野と職業上の経験と肩書きを得た結果、今日世界的なエキスパートとしてオリーブオイルに関する全てを検査することができ、重要な世界的コンクールの感覚分析を監修し、且つ信頼できない他のコンクールからは辞退するにまで至った。


料理教室 (東京ガスとのコラボ)
 
東京ガス料理教室にてイタリア・オリーブオイル・デーとのコラボ企画「特別料理教室」が行われます。講師は人気イタリアン・レストラン「アル・ポンテ」の原シェフです。オリーブオイルの効果的な使い方とプロの技・マリアージュを教えて頂きます。
場所: 東京ガス新宿ショールーム料理教室
詳細はこちらをご覧ください: http://www.tg-cooking.jp/


JOOPコンテストの受賞式
 
在日イタリア商工会議所は、日本イタリアオリーブオイル協会、日本オリーブオイルテイスタークラブ協力のもと、第一回“JOOP-Japan Olive Oil Prize”コンテストで受賞されたオリーブオイルの受賞式を行います。
時間: 18.15~
場所: アトリウム (1F)
入場無料


オリーブオイル・カクテルパーティー
 
Yvano Bussiシェフがイタリアの様々な州のオリーブオイルの特性を活かしたフィンガーフードをご用意。トップクラスのイタリアワインと共にお楽しみください。
時間: 19.00 – 21.00
場所: オープンデッキ(2F)
定員: 150名
入場費: 2500円 (ICCJ会員) / 3000円 (非会員) 複数の有料プログラムに参加の場合、割引がございます。
申込はこちらをご記入くださいFORM

 
セミナーとカクテルパーティーの事前申込締め切り日: 2013年3月11日(月)
当日お申込の場合は空席がある場合のみ参加可能です。
※有料セミナーとカクテルパーティーについて、当日割引はございません。
お問い合わせ先: 
Matteo Rango 
intern@iccj.or.jp
Tel 03-3560-1100  Fax 03-3560-1105
 
 
協力 

 
協賛

 

後援
         
            
 
パートナーシップイベント

当所のブランド

日本最大級のイタリアン・フェスティバル

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項